朝ドラのまんぷくのネタバレを含めた感想を継続して書いていきますね♪

朝ドラまんぷくのネタバレを含めた感想

未分類

まんぷくのネタバレと感想39話

投稿日:

おはようございます。ゆりこです。
2018年11月14日(水)に放送の朝ドラのまんぷくのネタバレを含めた39話の感想を書きたいと思います。

世良さんから電話があった\(^o^)/
塩を専売局へ持って行かず、闇市で売ればもっとお金になるとそそのかしてきた(;'∀')
でも萬平さんはもちろんお断りをした\(^o^)/
そして社員みんなにもっと手間暇かけて質のいい塩を作るよう指示をした(n*´ω`*n)笑
さらに手間暇をかけることで作業効率が悪くなり、お金も厳しくなり、
一日3食食べることも難しくなってきた。
毎日の質素な食事に嫌になった社員たちは、海で魚を釣ることに\(^o^)/
そして今の生活を嘆いていたんだけど、神部くんが実は社長である萬平さんの家に盗みに入ったこと、
さらに萬平さんには恩があり感謝していることも(*´ω`*)
それを聞いたみんなも神部くんや萬平さんに感謝していると話し、一致団結\(^o^)/
と、そこへ大物がかかり、タイが釣れた!!!
一方の萬平さんは満足の行く塩ができているものの、納品できるだけの量がなかなかできないことを
少し嘆いていた。
それを見た福ちゃんは、「お金は私が何とかしますから萬平さんは納得いくまでしてください」って。
そして再びハナちゃんの家にお金を借りに行くんだけど、このままではだめだと言われる。
萬平さんは職人さんとしてはばっちりだけど、社長としてはまだまだ支えてあげないとだめだと。
その意味を福ちゃんは分かるのかな!?!?
確かにいいお塩を作るのは大事やけど、社員や家族を養っていくことや、会社を続けていくことも
ちゃんと考えて行かないとね\(^o^)/

-未分類

Copyright© 朝ドラまんぷくのネタバレを含めた感想 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.