朝ドラのまんぷくのネタバレを含めた感想を継続して書いていきますね♪

朝ドラまんぷくのネタバレを含めた感想

未分類

まんぷくのネタバレと感想28話

投稿日:

おはようございます。ゆりこです。
2018年11月1日に放送の朝ドラのまんぷくのネタバレを含めた28話の感想を書きたいと思います。

ハンコ屋さんが繁盛して平和に暮らしていた福ちゃんたちだけど、そこへ怪しい人影がΣ(・□・;)
気づいたお母さんが慌てて向かうと、そこには見知らぬ男が立っていて金を物色していた(;'∀')
「みなのものぉぉぉ!!!」と武士の娘のお母さんが招集をかけた\(^o^)/www
その人は神部さんと言うらしく、戦争から帰ってきたら家も家族もいなくなっており、
仕事もなく生活が苦しくてハンコ屋で繁盛してるであろう福ちゃんたちの後を付けて
この家を狙ったらしい(;´・ω・)
みんなで気味悪がるも、萬平さんだけはどこか神部さんを気にかけている様子。
どうやら自分が戦争に行けなかったから、複雑な気持ちになっているみたい…。
みんな頑張って帰ってきても家も家族も失ってるんやもんね( ノД`)
まぁそんなこんなでなぜかごはんを御馳走してあげて帰すことにwwwみんないい人やw
翌日再び夜中に物音がし、「また来たのかぁぁぁ」とお母さんが襲い掛かろうとすると、
そこに立っていたのは克子姉さんの旦那さんの忠彦さんだったΣ(・□・;)
忠彦さん生きてたーーー\(^o^)/ばんざーーーい!!!
みんなで喜びに満ちているところになぜか神部さんの姿もあって…!?
神部さんこれから関わっていきそうだな\(^o^)/笑

 

-未分類

Copyright© 朝ドラまんぷくのネタバレを含めた感想 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.